ストックフォトで稼ぐ方法や写真のRAW現像情報など配信中のストックフォトス

Raya Pro(ラヤプロ)とは?

rayapro

目次

ルミノシティマスクは最強

海外では昔から多くの写真家が利用しているルミノシティマスクです。その中でもRaya Proが一番人気があり、Phtoshopのプラグインとして、利用できるので、使い方もとても簡単です。

Raya Proは、幅広いアクションが組み込まれたPhotoshopのプラグインになります。Raya Proには、ブレンド、エンハンス、フィニシュの3つの主要機能があります。ブレンドパネルには、露出をブレンディングする作業を簡単に行うことが出来ます。コントラスト追加、色の変更、シャープネスなどの機能があります。

クリエイトオールをクリックすると自動で、ハイライト、ミドル、ダーク部分のルミノシティマスクを5段階作ってくれます。また必要に応じて、マニュアルでの調整も可能です。

保存する前には、ルミノシティマスクを削除する必要があります。なせなら多くのルミノシティマスクを作るためファイルサイズが大きくなり、PSDなどでは、最大サイズを超えるため保存することが出来なくなります。

Raya Proのインストールは、少しめんどくさいですが、購入したパッケージの中にインストール方法の動画が、入っていますので、動画の通り作業すれば、簡単にインストールすることが出来ます。

Youtubeには、Raya Proの利用方法の動画が数多くアップされていますので、その動画を見ることで、使い方を理解することが出来ます。※英語ですが、見ていたら理解できると思います。

  • Jimmy McIntyre Youtubeチャンネルは こちら

必要な効果を必要な場所に掛けるためには、選択範囲を作ることが必要不可欠です。この作業が難しく諦める方も多くいると思います。Raya Proを利用すれば、ルミノシティマスクを明暗差で、15段分のチャンネルを自動で作ってくれますので、とても重宝しています。

Raya Proの操作動画

まとめ

私の場合は、最も人気のあるRaya Proを選びました。Youtube Jimmy氏のチャンネルには、多くの操作方法が載っていますので、気になる方は、一度見てみるのが良いかもしれません。

海外には多くのルミノシティマスクを作成するソフト(プラグイン)等がありますので、Raya Pro以外も気になる方は、調べてみて下さい。

無料写真編集ソフトのNik Collectionはプロの写真家も納得

おすすめ無料写真編集ソフトのNik Collectionはプロの写真家も納得

NikCollectionは、Photoshopのプラグインで、プロ向け写真家の写真編集ソフトとして、2016年春まで、1万5千円位で、販売されていました......

RAW現像に必要不可欠な露出ブレンドのRaya Pro 2.0

おすすめRAW現像に必要不可欠な露出ブレンドのRaya Pro 2.0

風景写真のRAW現像に悩んで、海外のサイトなどを調べている時にRayaProに出会いました。その時は、何だか分からずにいましたが、風景写......

RAW現像に必要なワコムのペンタブレットINTUOS PRO

おすすめRAW現像に必要なワコムのペンタブレットINTUOS PRO

ペンタブレットと言えば、ワコムのペンタブレットに人気が集中していたので、私もワコムのペンタブレットを2年前に購入しました。現在は......